HOME   »  中世城郭
Category | 中世城郭

高島城(2) ~ 亀石

 高島城の第2話です。

IMG_7321.jpg

 本丸に入って門を振り返りました。

IMG_7322.jpg

 もとは冠木門があったということです。

*日野根高吉は、この地を与えられると、7年かけて、高島城を築城したということです。

 日野根氏は、美濃斉藤家に仕えていましたが、後に織田家、豊臣家に仕えました。


IMG_7320.jpg

 何やらテカテカの石があります。

IMG_7319.jpg

 水をかけると願いが叶うと言われているそうです。

IMG_7328.jpg

 本丸北東の隅櫓を、本郭内から撮影しました。

IMG_7329.jpg

 隅櫓の横には塀があり、狭間が設けられています。

IMG_7330.jpg

 狭間を覗いてみました。

 堀越しに射撃を加えることができます。

 「高島城第3話・誰が為に」へ続く・・・

ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」

高島城(1) ~ 諏訪氏復活

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成29年12月2日、お城仲間のМさんと高島城に行ってまいりました。
 長野県諏訪市高島にあります。

IMG_7312.jpg

 有名な観光地なので専用駐車場があります。

IMG_7313.jpg

 駐車場からは、もう、天守石垣を見上げることができます。

IMG_7314.jpg

 本丸石垣をくりぬいた・・・

 公園への入り口があります。

 入らずに、本郭の外側から見て回ることをお勧めいたします。

*諏訪の地は、古来より諏訪氏が治めていました。

 戦国時代になると、武田氏が侵攻し、諏訪家は没落します。

 やがて、武田家が滅び、織田信長が本能寺の変に倒れると、諏訪頼忠が蜂起し諏訪の主となりました。

 諏訪氏は徳川の与力大名とされ、やがて、徳川氏とともに関東へ移されました。

 代わりにこの地に入ったのが、日野根高吉でした。


IMG_7326.jpg

 本郭東側の堀です。

IMG_7323.jpg

 本丸の石垣についての解説版です。

 水辺の地であったため、普通に石垣を積むと石垣が沈下してしまいます。

 大木で筏を組み、その上に石垣を積むことで、石垣の沈下を防いでいるということです。

IMG_7327_2017121713025912c.jpg

 北側の堀です。

 本丸へ向けて、橋がかかっています。

IMG_7325.jpg

 門が復元されています。

 「高島城第2話・亀石」へ続く・・・

ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」

有賀城(11) ~ 本郭高土塁

 有賀城の最終話です。IMG_7281.jpg

 本郭の北側です。

IMG_7283.jpg

 本郭の南側です。

 高い土塁があります。

IMG_7284.jpg

 土塁へ登っていきます。

s有賀城西

 本郭単独でも持久出きる構造になっていますね。

*武田氏滅亡後、天正壬午の乱が勃発すると諏訪家が復活します。

 諏訪頼忠は、有賀城へ重臣の千野氏を入れました。

 諏訪頼忠は当初北条氏の配下となりました。

 有賀峠の先、上伊那の藤沢氏は徳川の配下になりました。

 藤沢氏の諏訪侵攻に備え、有賀城には軍勢が籠ったことでしょう。

 その後、北条と徳川の和睦が成立し、諏訪氏は徳川配下となりました。

 徳川氏が関東へ移されると諏訪氏もこれに従いました。

 有賀城はその際、廃城となったと思われます。


IMG_7285.jpg

 土塁の上には、秋葉大権現の石碑があります。

IMG_7288.jpg

 土塁の上から北側を見ると、「C」の堡塁がそびえます。

 アングルを下へ下げると・・・

IMG_7287.jpg

 大堀切。

IMG_7286.jpg

 土塁の上からの本郭。

IMG_7292_201712171244287f3.jpg

 本郭からの八ヶ岳。

IMG_7296.jpg

 諏訪湖の遠景でお別れです。

ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」

有賀城(10) ~ 巻き付き通路

 有賀城の第10話です。

IMG_7276.jpg

 本郭背後の大堀切に来ました。

IMG_7275.jpg

 堀底から斜めに登る道があります。

IMG_7277.jpg

 行ってみましょう!

s有賀城西

 この図だと登り路が・・・

 本郭の裏側なので描けていません。

 申し訳ありません。

IMG_7278.jpg

 本郭に巻きつくように登っていきます。

IMG_7290.jpg

 本郭土塁の上から道を見下ろしました。

 攻城兵は射撃の的ですね。

IMG_7279.jpg

 本郭の東側に出ました。

IMG_7280.jpg

 本郭が見えてきました。

 本郭の入り口に門を設けていたことでしょう。

 「有賀城第11話・高土塁」へ続く・・・

ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」

有賀城(9) ~ 原美濃入城

 有賀城の第9話です。

IMG_7304.jpg

 「K」郭を見上げました。

 急峻です。

IMG_7302.jpg

 郭群の東側には、Мへ至る竪堀が穿たれています。

IMG_7303.jpg

 尾根筋の郭のうちの一つです。

s有賀城北

 「K」郭の手前には堀が穿たれています。

*有賀氏は、武田家に従っていたものの、謀反の嫌疑をかけられ没落してしまいました。

 後には、武田家臣原美濃守が入城しました。

 武田家が小笠原家を追放すると、原美濃守は小笠原旧領へ派遣され、有賀城には諏訪市分流の千野氏が入りました。


IMG_7297.jpg

 その堀です。

 この先が・・・ 何度もズルズルと滑り落ちながら登りました。

IMG_7301_20171217103856535.jpg

 ようやく「K」郭に至りました。

IMG_7299.jpg

 「K」郭から見上げた本郭。

IMG_7291.jpg

 本郭から見下ろした「K」郭。

 行き来には梯子を用いたのかもしれません。

 「有賀城第10話・巻き付き通路」へ続く・・・

ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード