FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  檜山城④ ~ 屈曲小口

檜山城④ ~ 屈曲小口

 檜山城の第4話です。

de_20100912113133.jpg

 イメージ図、三の郭、手前の尾根に、屈曲小口があります。

n 332

 「C」側から撮影しました。

 土塁の左側を通り、右に曲がってから、左に曲がることを強いられます。

n 330

 今度は二の郭側から見ました。
 
 こちらからだと、中央の窪みを通り、右に曲がって、左に曲がることになります。

 この細かさは、多賀谷氏によるものと推察します。

n 331

 「C」の郭は、しっかり削平されており、面積も充分です。

n 327

 二の郭周辺は、道路の建設により、改変があるようです。

n 334

 二の郭です。南側に土塁が残存しています。

 このことから往時の登城路は、二の郭の南側であったことが推察されます。

 現在、二の郭の北側にある自動車道は、近年、二の郭を崩して造られたものであると思われます。

 北東北的縄張りへ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード