FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  岩手県吉田館 ~ 九戸の乱に立つ

岩手県吉田館 ~ 九戸の乱に立つ

中世城郭愛好家土の城派、武蔵の五遁です。
平成22年8月14日、吉田館に行ってきました。

岩手県二戸町浄法寺町川原にありました。
「鎌倉時代より、安比川流域を治めた浄法寺氏」の分流、吉田氏の居館です。

n 134

岩手県埋蔵文化財センターの資料によると、このあたりなのですが・・・・

明らかに、最近造成された様子が見て取れます。

n 132

 学校建設のため破壊されてしまったようです。

 日本城郭体系によると、安比川の河岸段丘上に位置し、周囲に堀をめぐらせていたとのことです。

 さて、戦国時代末期、東北では中央政府の支配体制に対する反発から、反乱が続出しました。葛西・大崎の乱、和賀の乱、九戸の乱などです。

 浄法寺町史によりますと、九戸の乱の際、浄法寺家当主浄法寺修理は三戸南部氏につきましたが、その弟(浄法寺氏始祖の祖父畠山を名乗っての参戦でした。)と、吉田氏が九戸軍に身を投じています。九戸、三戸どちらが勝っても浄法寺家が存続するよう保険をかけたのだと思われます。

 九戸の乱は中央政府軍の介入により鎮圧され、吉田家は断絶となりました。

 三戸南部に保険をかけ生き残った浄法寺修理も間もなく三戸南部の粛正にあい、没落してしまうのでした。

ホームページ 「土の城への衝動」 
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード