FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  浄法寺城② ~ 鹿角街道包括

浄法寺城② ~ 鹿角街道包括

 浄法寺城の第2話です。

n 145

 右:八幡館と、左:寺ノ上館の間には、堀底道があります。

 これが、岩手と秋田県鹿角を結ぶ大動脈鹿角街道です。

 往時、鹿角は金山が栄え、その流通で周辺も繁栄しました。

 浄法寺氏は、鹿角街道を城内に取り込むことにより、通行税を確保していたものと思われます。

n 179

 堀底道を振り返ってみました。

 左が八幡館、右が寺ノ上館「墓地」です。

iw_20100831202148.jpg


 鹿角街道堀底道は、大きく屈曲しており、先を見渡すことが出来ないように工夫されています。

n 151

 堀底道を抜けて、城の北側に出ました。

 鹿角街道から、大館北側の塁壁を見上げます。

n 153

 八幡館の北側には、神明神社の参道があります。

 30メートルの断崖へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード