FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  飯山城③ ~ 石垣枡形完全残存

飯山城③ ~ 石垣枡形完全残存

 飯山城の最終回です。

n 078

 二の丸に入りました。右側に本丸の石垣が見えます。

 さて、武田勝頼は、上杉景勝との講和で、飯山領を手に入れましたが、北条氏からは三行半をたたきつけられてしまいます。武田家は、織田、徳川、北条を敵に回すこととなり、1582年に滅亡してしまいました。

n 079

 枡形小口への入口です。侵入路には、2方向からの射撃が可能になっています。

 信濃の武田領は織田家の領することとなったため、飯山城には織田家の城となり、上杉領侵攻の前線基地となったのでした。

n 080

 小口に入って振り返りました。

 ところが、その直後、本能寺の変に織田信長が倒れると、信濃の織田武将は信濃を放棄して帰国。飯山領には、上杉景勝が侵攻し、4年ぶりに飯山を上杉の城としました。

n 081

 本丸には神社が建立されています。

 父、上杉謙信が心血を注いだ飯山城を奪回できた、上杉景勝の心境はいかばかりでありましたでしょうか。

n 082

 本丸には、石垣へ登ることが出来る階段があります。

 上杉景勝は、豊臣政権で五大老に選はれるなど重用されましたが1598年、会津へ移されることとなり、飯山城を手放すこととなりました。

n 083

 石垣を登ると枡形小口を見おろすことが出来ます。

 上杉家の会津転封の後は、岩井、石川、森、関、皆川、堀、佐久間、松平、青山、本多の各氏が相次いで入城し、飯山城は、明治維新まで存続したとのことです。

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード