FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  栃木県森田城 ~ 那須氏分家の城

栃木県森田城 ~ 那須氏分家の城

中世城郭愛好家土の城派、武蔵の五遁です。
平成22年6月12日、お城仲間のMさんと森田城に行ってきました。

森田アク

那須烏山市森田、烏山鉄道小塙駅南東約1.5キロ、芳朝寺の裏山にあります。


 n 080

 芳朝寺です。駐車場もトイレもあり、安心です。

 n 077

 駐車場には、森田城跡の紹介掲示がなされています。
 1187年、那須資隆の長男光隆が、この地を分知され、森田城を築いて居住し、以来、森田氏を名乗ったとのことです。

 長男であれば、本家を継ぎ烏山城主となるべきですが・・・

 那須氏は内訌が多く・・・

n 079

 境内には、「森田・大田原氏の墓碑」の案内板があります。

 行ってみましょう!

n 082

 矢印に沿って進むと、1分ほどで、墓石群にたどり着きます。

 さて、1590年、豊臣秀吉が小田原攻めの際に、各大名の参陣を求めました。

 那須家の重臣、大田原氏や、大関氏は当主の那須資晴に、小田原参陣を勧めますが、那須資晴は頑なにこれを拒みます。

 大田原氏と大関氏は仕方なく、自分たちだけで小田原へ・・・

 怒った秀吉は、那須氏の所領8万石を取り上げてしまいました。

n 081

 大田原家当主次男の増清は、主家ゆかりの森田領を借り受け、芳朝寺を建立し、森田氏の菩提を弔うと共に、大田原家の墓所ともしたそうです。主君想いだったんですね・・・

 n 083

 墓所から更に登って行きます・・・

 連続小口へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード