FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  栃木県烏山城① ~ 那須の与一

栃木県烏山城① ~ 那須の与一

中世城郭愛好家土の城派、武蔵の五遁です。
平成22年6月12日、お城仲間のMさんと烏山城に行ってきました。

烏山アク

栃木県那須烏山市にあります。

n 070

 市役所北方約800メートルの烏山高校の向かいに石垣と土塁があります。

n 071

 駐車場もあります。

 駐車場の奥には三の丸の塁壁がそびえています。

 江戸時代に入り、山上の要害は不要となり、麓に三の丸が築かれたとのことです。

n 036

 山側に何段かの石垣が組まれています。

 さて、烏山城は平安期から戦国末期までこの地を治めた那須氏の城でした。

 源平の屋島合戦で活躍した、那須の与一が有名ですね。

n 035

 デコボコになった掲示板が哀愁をそそります。

 那須氏は、内紛や分裂を繰り返し、周辺勢力との抗争を延々と続けます。

 日本城郭体系によりますと、烏山城の築城は、1418年のことです。

n 042

 七曲りと称される大手道を進み、山上の要害を目指します。

 烏山城には、佐竹氏や宇都宮氏が何度か攻め寄せましたが、その都度撃退しました。

n 043

 中腹に分岐があります。

 那須家滅亡へ続く・・・ 

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード