FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  真田郷尾引城① ~ 食い違い段郭

真田郷尾引城① ~ 食い違い段郭

中世城郭愛好家土の城派、武蔵の五遁です。
平成22年5月15日、尾引城に行ってきました。

c洗馬2

上田市真田町傍陽にあります。


n 072

 上信越自動車道「上田菅平インター」から国道144号を北東に進み、新井交差点を左折し、右側に山が迫ってきたら、それが尾引城です。
 低い山ですので、防御性は低かったことと思われます。


n 073

 右折するとこの看板があります。道幅がありますので、看板の前にシビックハイブリッドを停めさせて頂きました。

n 001


 イメージ図を作成しました。真田町文化財調査報告書掲載の図面を参考にさせていただきました。

 緩斜面に段郭を設けただけの単純なつくりです。

 段郭が左右に分かれていて、段違いになっているのも古い技法です。


n 075

 段郭です。

 尾引城は、横尾氏の城です。

 1400年に信濃守護小笠原氏と、信濃の国人衆が争った「大塔合戦」に、横尾氏の名があり、古くからこの地を治めていたことが解ります。

n 077

 本郭の手前の段の塁壁には石積みが残されていると表示されていますが、夏草で確認できませんでした。

n 086

 本郭の手前の段です。

 三重堀へ続く・・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Re: 播磨の城
お師匠!
ご来訪有り難うございます。
播磨とは羨ましい限りです。
連載を楽しみにさせていただきます

           武蔵の五遁
播磨の城
8・9・10と三連休でしたので兵庫県にでかけ、龍野古城、白旗城、上月城、利神城、感状
山城と攻略してきました。連載中です。
Re: なんでも鑑定団
お師匠!
頂いたコメントに個人情報が入っているようなので
削除させていただきます。
時代は、変化していますね・・・
ご紹介有り難うございます。
お師匠
 ご来訪ありがとうございます。
 城は、熊が出ないような場所を選んで、少し、行っています。
 富原さんのご紹介有り難うございます。
 興味はあるのですが、レポートに追われておりまして、首が回りません。卒業してからにしたいと思います。
                 武蔵の五遁
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード