FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  深草城② ~ 天正壬午に接収

深草城② ~ 天正壬午に接収

 深草城の最終話です。

m 116


 二の郭の南側の堀・・というか・・・小川というか・・・


m 117

 二の郭東側・・・ イメージ図では奥側の堀・・・ 

m_20100606103717.jpg


 さて、深草城は、天正壬午の乱の際、北条軍に接収され、駐屯地として活用されます。


m 121

 本郭北側の堀です。

 左が城外、右が本郭です。


m 120


 城外の大手から、本郭の小口を見ました。

 若おじさんとMさんの小ささから、ナカナカの規模であることが察せられます。

 往時はここに木橋がかかっていたと推察し、イメージ図に描きいれました。


m 122

 小口の両脇には、石積みが残っています。

 往時は立派な門があったことでしょう。


m 111

 本丸小口から大手を見ました。正面の小山が谷戸城です。

 天正壬午の乱が終了し、北条がこの地を去ると深草城はその役目を終えたようです。

 ホーページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード