FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  茂木城② ~ 室町期に隆盛

茂木城② ~ 室町期に隆盛

 茂木城の第二話です。

m 095

 城の中央には池があります。奥の林は二の郭です。
 篭城のさい、飲料水には困らなかったことでしょう。

 日本城郭体系によると、茂木城が完成したのは1333年であるとのことです。

 南北朝の騒乱が始まると、茂木宗家は一貫して北朝方として活躍しました。
 1337年には、南朝北畠顕家の軍勢と戦闘に及び、5人の首を取ったことが軍忠状に記されています。


m_20100513212839.jpg

 全国に散らばった茂木分家の中には、南朝方について所領を失った家もあったようです。

m 096

 別角度から・・・ 手前が池、左の桜が本郭、右の林が二の丸です。
 本郭と二の丸の間は掘りきってあり、土橋などでの連結はありません。
 郭と郭とが、連携して、敵の攻撃に対応する縄張りになっていません。
 茂木城の基本構造は、1333年当時から、あまり、変わっていないと推察いたします。


m 097

 池のとなりには、「千人溜まり」と、呼ばれるスペースがあります。

 1381年には、「小山義政の乱」の鎮圧に、軍功を上げています。


m 098

 イメージ図、「やぶ馬場」の方向です。

 切り立ち土塁へ続く・・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード