FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  西明寺古城① ~ 鎌倉期か?

西明寺古城① ~ 鎌倉期か?

みなさん、こんにちは。
中世城郭愛好家土の城派、武蔵の五遁です。
平成22年4月11日、お城仲間のKさん&Mさんのご案内で西明寺古城に行ってきました。

西明寺アク

栃木県益子市高舘山の中腹にあります。


m 056

 名刹西明寺から、高舘山への道をシビックハイブリッドで登って行くと、右側に、明らかに堀切と判る地形が見えます。堀切には、KさんとMさんが進んでいますね。現状は浅くなっていますが。堀幅からすると、往時はもっと深かったと想像します。ここはモータープールのようになっていて、車を停めることが出来ます。

m 046

平安時代に益子氏がこの地を与えられ、領地経営を始めた際、益子古城を政庁とし、西明寺古城を戦時の要害城としたとする説が一般的です。 堀切から削平地を進むと土塁があります。

m 047

 土塁の脇を抜けると本郭です。
 適度に整備されていますね。ここでおにぎりを食べるのも気持ちよいでしょう。


m 049

 一段下がって、二の郭があります。小規模かつ単純な作りで、創始の古さが忍ばれます。

 普通の城好きはここで帰るのでしょうが、「縄張りへの異常な執着心」により結びついている私たち3人は躊躇することなく周辺の徘徊を開始するのでした。

 横堀、竪堀、食い違いへ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
お師匠!
お師匠、ご来訪有り難うございます。
西明寺城と古城の間のナンダカ台は、歩きました。
北の方は知りませんでした。サスガ師匠!
ところで、小川可遊斎の味城の柵へ行かれたとのこと・・・
私は昨年、道に迷い断念しました・・・
高野平しかり・・・ 師匠にはいつも先を越されてしまいます・・・
そうだ! 天神城は拙者の群馬の城にレポートしてあります。
よろしければご覧下さい。

> 西明寺城は大きな規模の山城ですよね。
> 林道から南の山一帯となっていますが、実際は林道から北にも城址があり、さらに西明寺に向かう遊歩道の途中にも砦くらいの規模の
> 曲輪が配されていますが、歩かれましたか。
西明寺城は大きな規模の山城ですよね。
林道から南の山一帯となっていますが、実際は林道から北にも城址があり、さらに西明寺に向かう遊歩道の途中にも砦くらいの規模の
曲輪が配されていますが、歩かれましたか。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード