FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  柏久保城② ~ 何気にキルゾーン

柏久保城② ~ 何気にキルゾーン

 柏久保城の最終話です。

m 211

 二の郭に入りました。
 高さ20センチほどの土塁がめぐっています。


m 216

 本郭の土塁の前には、解説版が・・・
 この看板によると、柏久保城の創始は北条早雲となっています。
 「日本城郭体系」と、どちらが正しいのでしょうか?


m_20100418143018.jpg

 この城は、一見、単純な造りなのですが東側からの侵入路に「何気にキルゾーン」が設けられています。

m 219

 この道を駆け上ってきた敵は、写真右側から切れ込んだ竪堀により屈曲させられた通路により、バランスを崩し、侵入速度の低下を強いられます。

m 218

 本郭(左側)の尾根続きは、登りにくい様に堀がうがたれています。

m 217

 ここが「何げにキルゾーン」です。人一人しか通れない狭さの上、その先は門で遮断され、停滞する攻城兵は、右上本郭の土塁上からの射撃にサラサレマス。撤退しようにも、味方の攻城兵が邪魔で撤退できません。

m 220

 表示は空堀跡となっていますが、縄張りオタク歴20年の私が門跡と言うのだから間違いない!
 (妄想好きの独り言です)

 ホームページ 「土の城への衝動」

 

スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード