FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  狩野城④ ~ 北条早雲との抗争

狩野城④ ~ 北条早雲との抗争

 狩野城の最終話です。

m 182

 「現地標示中郭・実質本郭」へ、たどり着きました。
 御殿を建てるに充分な広さがあります。

 さて、室町後期、伊豆には室町幕府の代官として「堀越公方」が赴任していました。
 1491年、堀越公方足利政知が亡くなると家督争いが勃発!
 長男であるが前妻の子であるため廃嫡とされていた「茶々丸」が、正妻とその息子を殺害し、強引に家督を継いだのでした。


m 179

 「狩野茂光公堡塁之跡」の石碑があります。

 時の将軍は、殺された正妻を母とし、殺された息子を弟とする血縁であった為、茶々丸の暴挙に激怒!
 駿河の今川家に寄寓していた北条早雲に、茶々丸討伐の指示を出します。


m 182

 「現地標示中郭・実質本郭」の奥には、尾根筋を削り残したと思われる土塁があります。
 下賀茂の加納矢崎城にも同様のものがありますので、伊豆独特の技法であると推察します。
(加納矢崎城は、地主さんから、写真を撮らない、レポート発信をしないことを条件に見せていただきました。イメージ図を御所望の方には、メール添付等でお届けします。)

 北条早雲は、今川家から手勢三百を借り、総勢五百にて韮山の堀越御所を急襲し、一晩でこれを制圧するという、電光石火の働きを見せます。


m 183

 削り残し土塁上には「南郭」の標示が・・・

 「小田原北条記」によると・・・
 かくして早雲は堀超御所の茶々丸を討ち取って、威勢はいやがうえにも盛んとなったので、近隣の者は皆その指図に服従した。
 そこで、次に狩野氏を攻めた。
 狩野氏には、血縁の伊東氏から加勢が駆けつけた。
 早雲には、葛山氏、岩本氏などが加勢した。
 追いつ追われつの攻防戦になったが、狩野道一は破れ、自害して果てた・・・と、記されています。


m 181

 私の好きなパターンの標示物です。中央に入った大きなヒビが、なんともいえない風情をカモシダシテイマスネ・・

 かくして、平安より続いた名族「狩野氏」は、没落してしまいます。
 狩野道一も、早雲に従っていれば・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Re: タイトルなし
儀一殿。ご来訪有り難うございます。
偉大なる先人が、このようなマイナーなページにおいでいただけるとは・・・
感激であります。
大見城は日没断念でしたが、修善寺城、柏久保城、田代砦は、この後、レポートさせていただきます。
激励、有り難うございます。
細々と続けて参ります。
狩野城は今から二年ほど前に訪れた事がございます。
お写真を拝見しながら当時の情景を思い起こしながら楽しく読ませて頂きました。

私の場合修善寺駅まで電車で来て、そこからレンタカーを使用して当城を訪れました。
城の北麓に駐車城が設置されていたので、そこに車を停めて訪問したので、おそらく今回のレポートとほぼ同じコースで見学したのだと思います。
そのついでに近場の修善寺城・柏久保城・大見(柳沢)城・田代城などを巡り、伊豆の城々の魅力を存分に堪能する事ができました。


今後の城郭のアップを楽しみに致しております。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード