FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  栃木県粟野城 ~ 谷間主体の城

栃木県粟野城 ~ 谷間主体の城

みなさん、こんにちは。

中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

平成20年12月28日に、粟野城に行ってきました。

 

粟野アク

粟野城は栃木県鹿沼市粟野町粟野にあります。

ふもとは、ローラー滑り台公園になっていて、わかりやすいです。

 

IMG_0958.jpg

 何と言っても公園ですから、駐車場が完備されています。駐車場には解説版が設置されています。

 

 室町期に平野氏により、築城され、戦国期には皆川氏の属城となった。

 戦国後期の1584年には、北条氏の圧迫を受け、落城。

 1588年には、皆川氏が奪回するも、結局、皆川氏は、北条家の傘下へ。北条氏と伊達政宗の挟撃に、皆川、宇都宮、佐竹連合が、追い詰められた結果だと推察します。その時期、宇都宮氏は、本拠の宇都宮城を放棄せざるを得ない状態でした。

 1589年には、豊臣秀吉による小田原北条征伐が敢行され、小田原方であった皆川氏の皆川城は、上杉景勝、真田昌幸の攻撃を受けて落城、支城の粟野城は廃城となったとのことです。

 

IMG_0960.jpg

       ローラー滑り台のオリクチハ、櫓造りとなっています。お茶目ですね。

 

IMG_0961.jpg

      滑り台背後の尾根を登っていくと、矢倉の表示と若干の削平地がありました。

 

IMG_0962.jpg

 矢倉から更に50メートル程登った場所から見た、本城域です。かなりの比高と規模があることがわかります。

 

awao.jpg

 イメージ図を作成しました。 

 現地表示では、最高所を見張りやぐらとしています。私見では本丸だと思うのですが、現地表示にしたがいました。

 尾根はどれも細く、兵の駐屯には適さない為、尾根と尾根の間が、駐屯地であったことは、事実でしょう。

 

IMG_0964.jpg

     山頂部から粟野の町を見下ろしました。中央の丘にローラー滑り台があります。

 

IMG_0967.jpg

                  見張りやぐらとされる場所です。

 

IMG_0969.jpg

             見張りやぐらの下には、腰郭がめぐっています。

 

IMG_0971.jpg

 尾根筋から外れた藪の中に本丸表示があります。これを発見できない人も多いのではないでしょうか?

 

IMG_0975.jpg

 精神年齢の低い私は、まずローラー滑り台に突進し、それから、その背後の尾根を登りましたが、こちらから登るのが正しかったようです。

 

   皆さんも・・・ お気をつけ下さい。

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード