FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  片倉城③ ~ 芝生公園

片倉城③ ~ 芝生公園

片倉城の最終話です。

m 025

 二の丸の写真です。
 左奥に本丸の張り出しやぐら台が見えます。


m 034

 多くの城ページに掲載されている復元木橋です。
 左が二の丸で、右が本丸です。
 20年前に、この埋もれた堀を見たときには意味が解りませんでしたね~
 写真右下には私の大好きな「サビレタ看板」があります。
 本丸広場の「本」が消えてしまっています。右を差している > も丸まって・・
 いい味を出していますね・・・


m 035

 本丸です。写真の奥に、何やら屋根が見えますね~ 行ってみましょう!

m 037

 腰郭があり、神社が建立されていました。

m_20100327174830.jpg

 このイメージ図では、神社があるのは「か」の郭です。

m 036

「か」から、図、手前にかけて、本丸を包み込むように堀が巡っています。

m 020

 更に下は、川と低湿地があり、背後の守りとなっていました。
 駅からも近く、整備されていますので、初心者にもオススメです。

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Re: 了解しました〜
いってらっしゃ~い!
了解しました〜
ますます行きたくなりました!
ありがとうございましたっ
小机城か滝山城とセットで行こっと!
Re: マイクロ
リュウ様 御来訪ありがとうございます。

 片倉城の見所は(縄張りオタクの偏った思いこみ)、マイクロ真田丸の脇から、腰郭状の通路を経て、横入り小口へ至る、伏兵出撃路兼退却路ですね。
 このあたりは一年を通して笹藪に支配されていると思いますが、リュウ様ほどの城好きなら、遺構を確認できると思います。いつか行けるといいですね。
 私のイメージ図は、国土地理院の地形図を参考にしてはいますが、現地で実測しているわけではありません。見た目のスケッチを元にしています。また「ぱっと見のわかりやすさ」を追求し、小口等デフォルメが施されていますので、雰囲気だけ感じて頂ければ幸いです。
マイクロ
是非見たいです!やはり行くなら草木の減る今の季節ですかね!これだけスケッチできたら楽しいだろうなあ…私のポケットバイブル?多摩丘陵の古城趾 超えてますっ!
Re: 片倉城
リュウ様 ご来訪ありがとうございます。

 片倉城本郭の堀は埋まってしまっていますが、なんとなく堀幅は想像できます。
 かなりな幅であったと思われます。
 マイクロ真田丸は原初馬出しでありましょうか、特徴的な遺構です。
片倉城
以前日野に住んでいたのに行けなかったのがこの片倉城と小机城です。木橋かけるなら往時の深さ 復元して欲しいなあなんて。まあ公園としての整備メインじゃ仕方ないのですね。いつか行きたいです。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード