FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  右左口砦③ ~ 臨時の関所か?

右左口砦③ ~ 臨時の関所か?

 右左口砦の最終話です。

m 013

 下りきると、平坦地があり、背後に切岸がありました。石が崩れた様な部分もあります。
 下の図の副郭の切岸です。


m_20100130210756.jpg

 副郭の下の部分は、臨時の関所があったのではと推察いたします。
 図、右側から中道往還を下ってくると、堀があり、木橋を渡る。副郭の下の部分で通行証など詮議され、万が一狼藉者があった場合は、副郭から射撃で制圧できるようになっています。

 副郭と主郭の間は、堀底道となっており、門が構えられていたと思われます。足柄城に似ていると思います。

m 014

 副郭の南側には現在道路が通っていますが、その両脇は竪堀が下っております。写真は東側の竪堀です。
 西側の竪堀は3連続竪堀となっていて、明確に人の手が加えられていました。しかし、写真は撮ったのですが、ヤブ・・・、掲載は見送ります。


m 017

 副郭から南側の右左口峠方向を写しました。

m 018

 副郭方向から主郭を見上げました。

m 015

 南アルプス方面の景色です。

 三河からこの甲斐へ攻めてきた方々には、この景色はどう感じられたのでしょうか?

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード