FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  山梨県真篠城④ ~ 武田系とは思えない大切岸

山梨県真篠城④ ~ 武田系とは思えない大切岸

 真篠城の第4話です・・・

m 101

 本郭に戻ってきました。
 下の図、右奥の小口を形成する土塁です。


m 002

 図、右側の馬出しは、武田系ですが・・・
 本郭周辺の構造が、全て石積みで構成されていたと想定すると・・
 その縄張りは豊織系の香りが感じられます。(妄想好きのタワゴト)


m 102

 またまた、本郭です。

m 103

 本郭から、二の郭を見下ろしました。
 二の郭も結構な規模があります。


m 105

 図、本郭、左下の小口です。

m 107

 二の郭に降り立ちました。 右側が本郭の切岸です。


m 109

 三の郭に降り立ちました。
 大切岸です。人が立っていれば豆みたいに見えて、迫力が伝わるのですが・・・


 10畝掘りへ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」


スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード