FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  山梨県真篠城① ~ 駿河侵攻の兵站基地

山梨県真篠城① ~ 駿河侵攻の兵站基地

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成22年1月2日、お城仲間のMさんと真篠城に行ってきました。

a真篠アク

 山梨県南巨摩郡南部町福士真篠にあります。
 3回目の訪問です。
 国道52号線沿いにある南部町役場の向かいに「道の駅とみざわ」があります。


m 088

 巨大な竹の子が目印です。
 食事もとれますが、お蕎麦は私の好みではアリマセンデシタ・・・
 無添加100葡萄ジュースを買って帰りましたが、これには大満足でした。


m 087

 「道の駅とみざわ」から見た、真篠城です。
 往時は、「富士川沿いを通る富士川街道が、富士川に突き出た真篠城にてふさがれる為、富士川街道は真篠城の左側の峠道を通っていた。」とのことで、富士川街道を押さえる交通の要衝だったようです。
 「道の駅とみざわ」からは、約1,5キロです。「富栄橋西交差点」を左折すると・・・


m 089

 看板がありますので指示に従って進みましょう。
 前回、無かった駐車場が出来ていてびっくり!


m 126

 武田信玄の命により築城され、原大隅守が警護したと記されています。
 武田家と駿河の今川家が同盟関係にある頃、国境のこの地に緊張感は無く、築城の必要は無かったと思われます。
 ですから、武田と今川の同盟が破綻し、武田信玄が駿河侵攻を企てた時期の築城と推察します。


m_20100120095409.jpg

 駿河侵攻には、万の軍勢が投入されました。当然、万の軍勢は、移動の途中で宿営をしなければなりません。
 山城部分だけでは、2千人程度しか収容できませんが、イメージ図手前の台地を駐屯地とすれば、万の軍勢が収容できたと思います。


m 125

 その台地部分です。

 登り土塁小口へ、続く・・・

 ホームページ「土の城への衝動」



スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード