FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  栃木県下南摩城① ~ 四重堀切

栃木県下南摩城① ~ 四重堀切

 みなさん、こんにちは。

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

 平成20年12月28日に、下南摩城に行ってきました。

下南摩アク

 下南摩城は、栃木県鹿沼市、東武日光線樅山駅西方約2キロ、県道15号線と、県道177号線が、交わる箇所のすぐ北側に位置します。城の東には南摩小学校があります。

 

 

IMG_0911.jpg

               南摩村招魂社が、登山道の入り口です。

 

IMG_0912.jpg

 解説版があります。「赤見氏により築城されたが、天正18年壬生氏の滅亡と共に廃城」と記されています。

 調べてみますと・・・

 壬生氏は、在地の豪族でしたが、戦国末期は小田原北条氏の傘下に入りました。秀吉の北条攻めとともに、壬生氏も滅んだとの事です。

 

m 001

 イメージ図を作成しました

 尾根筋の登城路は、横入り小口を多用し、攻め手へ左右の移動を強要します。

 本郭の背後は、四重の堀切で遮断しています。

 本郭の西側斜面は横堀と土塁が、重なっています、その規模は雄大で、北条系を思い起こさせます。

 道は整備され、また、郭等は刈り払われ、観察しやすい状態が、保たれています。

 お勧めの城です!

 

IMG_0924.jpg

           西側から、本郭を見上げた写真です。段々になっています。

 

IMG_0914.jpg

       本郭を守る土塁です。朝焼けです。太陽の低さが木のカゲから解ります。

 

IMG_0915.jpg

                本郭です。100人以上篭れそうです。

 

IMG_0916.jpg  本郭の奥にも道は続いているようです。行ってみましょう。 IMG_0917.jpg

          本郭の背後には、四重の堀切がありました。そのうちの一つです。竪堀がおりています。

 

 後半、「詰め城」へと続く・・・

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード