FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  群馬県川田城③ ~ 北条勢撃退

群馬県川田城③ ~ 北条勢撃退

 川田城の最終話です・・・

 091121 106

 本郭のハジッコニ・・・ 私好みの・・・ 哀愁漂う・・・ 標示が・・・

 標示の向こう側は、図、右側の堀が残存しています。

 1584年、北条軍は、長井坂城と中山城から大軍を発し、川田城に迫ります。

kawada.jpg

 川田城を任せられた、祢津幸直と山名義季の軍勢は、僅か300・・・

 絶体絶命のピンチ!

091121 101

 二郭を、下方から写しました・・・
 長井坂城を発した北条勢は、こちら方面から攻め寄せたと妄想します。

 北条への投降者を出した山名義季の子、山名主水は、汚名を挽回しようと先頭に立って応戦します。

091121 108

 本郭と北郭・・・ 無記名郭の間の堀は良好に残っていますが、軽自動車が捨ててあります。

 山名義季は、北条の狙撃にあい・・ 戦死・・・

 しかし、奮い立った真田軍は、なんとか北条軍を押し返し、川田城を防衛します。

091121 102

 利根川を挟んで、沼田城が見えます。

 あの城を守る為・・・ 多くの川田衆が命を落としました。
 その後、中山城の赤見山城守(栃木県佐野市・佐野家の重臣・北条の圧迫により配下になっていました)は、川田城の周辺の田畑を踏み荒らし、食料が収穫できなくなった農民の中には、餓死するものも・・・ 真田昌幸(真田幸村のお父さん)は、長野の領地から川田へ米を運び、農民を救ったとのことです。

 真田昌幸は、領民の支持が絶大であったとの記録が残っていますが、うなずけます。



 ホームページ 「土の城への衝動」

 

 > 「群馬の城」


 

 
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード