FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  要害山城④ ~ 武田信虎追放

要害山城④ ~ 武田信虎追放

 要害山城の第4話です。

9111 073

 本郭です。

 その後も、武田信虎は、今川、北条と毎年のように戦を繰り返します。
 しかし、新たに領土は増えず、戦費の負担が領民にのしかかります。

 1536年、今川家で家督継承をめぐって「花倉の乱」が勃発すると、信虎はこれに介入、今川義元に肩入れし、今川に「親武田政権」を樹立することに成功します。
 しかし、武田家内の反義元派の粛清を過酷にしたため、国内には怨嗟の声が・・・

9111 075

 登ってきた小口を振りかえると、Kさんが・・・

 1542年、武田家臣団はクーデターを決行!
 武田信虎は駿河へ追放され、信玄が新しい当主となります。
 信玄の時代に武田家の領土は、信濃、上州、飛騨、駿河、遠江へと広がり、この要害山城が、敵の脅威にさらされることはアリマセンデシタ。

9111 074

 武田信玄公誕生の地の石碑があります。
 信玄が誕生したときの状況・・・
 城下に敵兵1万5千の状況から考え合わせると、武田信玄は奇跡の人であり・・・
 希代の英雄であることは間違いありません。

 9111 125

 居館跡から、要害山城を見上げた写真をはさみます。

 この写真を見ると、別名「丸山」と呼ばれるのが納得いきます。
 要害には見えにくいのですが、山頂から写真右側の尾根筋にかけては、切り立った細尾根であります。

9111 076

 本郭の奥には、搦め手小口があります。
 この先の遺構は、見事です!
 皆さん。本郭だけで満足なさらずに、その先も必ずご覧下さい。

 武田勝頼・再普請へと続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード