FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  埼玉県野上板石卒塔婆 ~ 日本一の大きさ!

埼玉県野上板石卒塔婆 ~ 日本一の大きさ!

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。平成21年10月、野上板石卒塔婆に行ってきました。
 埼玉県秩父郡長瀞町野上下郷にあります。
 秩父鉄道樋口駅北東約500メートル。国道140沿いに看板があります。

nagatoro 007

 この看板から10メートルほどに駐車場もあります。

 埼玉県歴史資料館発行の小冊子によりますと・・・
 1312年、新田義貞のもとに、京都から阿仁和兵助が馳せ参じ、この地を与えられ、仲山城を築いた。その子の代になって近隣の秋山氏に攻められ落城、討ち死にしたとのことです。
 新田義貞の没落・・・ 足利尊氏の台頭によるものと察せられます。

nagatoro 009

 解説版もあります。
 仲山城落城寸前に、能登へ逃れた奥方「吉野御前」が夫の供養の為、造立したとの伝説があるそうです。

nagatoro 008

 この板卒塔婆は、日本一の大きさとのことです。
 阿仁氏の妻の実家の経済力が、偲ばれます。
 秩父の畠山重忠幸が岩手に所領を頂いた・・・ 秋田に阿仁の地名がある・・・
 秩父地方は、秋田、岩手(我が家の地元)と因縁があるのではと、妄想が広がります・・・
nagatoro 006

 卒塔婆のスグ北には、仲山城があります。
 10年ほど前に登りました。北側が断崖となっており、要害地形ではありましたが、切岸等の遺構は頂上付近にはありませんでした。

 中腹に、何段かの削平地があり、往時の遺構の可能性があるのではと感じました。その頃は妄想図を描く趣味がありませんでした。今回、事情により登れませんでしたので、イメージ図は掲載できません。申し訳ありません。

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード