FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  長野県矢筒城 ~ 上杉景勝の兵站基地

長野県矢筒城 ~ 上杉景勝の兵站基地

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成21年9月18日に、矢筒城に行ってきました。

矢筒アク

 矢筒城は、長野県上水内郡飯綱町役場の南方約500メートルにあります。

1018 101

 あの山のようです。 行ってみましょう!

1018 102

 ビンゴでした。解説版があります。
 城主は津島五郎、山城と考えられてきたが、発掘調査により、館部分が確認され、戦国末期の平山城であるとの見方が強まっているとのことです。

 今回、私には館部分の堀は発見できませんでしたので、破壊されてしまったのではないかと推察します。

矢筒 001

 日本城郭体系記載の古図面と、現地でのスケッチをミックスさせてみました。
 山上は広いのですが、削平はあいまいで、郭間の切岸も低く、小口や横矢等の工夫は見られません。これで戦国末期?と、大いなる疑問が持ち上がります。

1018 104
 
 その・・・ あいまいな切岸です。
 
 1582年、武田勝頼、織田信長が相次いでタオレルト、信濃は無主の地とナリ、上杉景勝はここ矢筒城に兵を集め、信濃へ侵攻! 川中島を制圧します。
 川中島の南の小県は真田の領地でしたが、真田は北条氏直の傘下として、上杉景勝と敵対します。
 この時期、川中島防衛軍の兵站基地として、矢筒城は整備を進められた・・・
 兵士の駐屯場所、物資の保管場所を確保する為、まず、フモトノ館部分を広く確保する工事を優先させ、山上の要害化は後回しにされた・・・

 そうこうするうちに、真田昌幸が、息子の真田幸村を人質として指し出し、上杉の傘下となった為、景勝の南方よりの脅威は軽減、家康が秀吉と和睦するにいたっては、南方の脅威はゼロとなり、矢筒城の兵站基地としての役割は終了した。山上の要害化に手をつける前に・・・

 といった、ところでしょうか?

1018 107

 山上には、城とは関係の無い石碑が・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード