FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  山梨県・勝山城(2) ~ 武田勝頼を裏切る

山梨県・勝山城(2) ~ 武田勝頼を裏切る

勝山城の続きです・・・
勝山 008

 桂川を渡ると、この分岐を右に進みます。看板が見えにくいので気をつけてください。
 武田信虎は、反旗を翻した小山田氏を屈服させ、以後、小山田氏は武田の忠実な家臣となります。

勝山 009

 トイレと駐車場があります。
 甲陽軍鑑によると、1550年に、長野県上田市で、武田信玄と村上義清が戦った「砥石崩れ」で、村上軍の猛攻に押され、敗勢濃厚の中、小山田備中が山本勘介とともに、前線を支え、終に村上勢は退却したとのことです。

勝山 041

 駐車場のスグ横には、この様な大規模な凹みがあり、勝手に「おおほり」と呼ぶことにしました。

 戦国時代の小山田氏にこの様な大規模な工事をすることは出来なかったと思われますので、江戸時代に「谷村藩」が置かれた際に、構築されたと妄想いたします。

katuyama.jpg

 「おおほり」は、図の左下に描きこみました。
 こっちのブログでは、図が綺麗にアップできませんね。どなたか対処法をご存知でしたら、教えてくださいませ。

 さて、武田勝頼の代になり、1582年に織田信長が甲斐に侵攻すると、小山田信茂は、勝頼を迎え入れると偽り、領内に引き込んだ上で、寝返り、武田家を滅亡へと導きます。
 更に、信長はギリギリでの裏切りを不忠であると断罪し、小山田信茂を斬首! 小山田家は断絶となったのでした。

 本城域へと続く・・・ ホームページ「土の城への衝動」
スポンサーサイト



Comment
 入間さん。変わらぬご厚誼有り難うございます。
 今後も、ご一緒頂けると有り難く・・
チェンジ  ?
ご無沙汰です。
ハンドルネームとブログがクルルから変わったのですね。
せっかくの絵が残念ですね・・・・・
設定の問題ですかね?
益々のご活躍期待してます。

Kさんには連絡しておきました。
喜んでましたよ。
テスト
コメント機能が使えるかテストしてみます。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード