FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  上田城(15) ~ 城址石柱

上田城(15) ~ 城址石柱


 上田城の第15話です。

上田城Ⅲ_MG_9109

 北観光駐車場に戻ってきました。

 往時は水堀だったのですが、今は埋められています。

上田城Ⅲ_MG_9110

 駐車場の入り口には、私好みのモニュメントがありました。

 このあと遺構のない道を移動し・・・

上田城Ⅲ_MG_9113

 観光客のメインの入り口に移動しました。

 上田城Ⅲ_MG_9114

 二ノ丸東虎口の手前に来ました。

上田城Ⅲ_MG_9115

 真田昌幸は、武田家の武将でした。

 武田家没落後、北条へ仕えました。

 北条は甲斐信濃へ侵入し、徳川家康と対陣します。

 徳川家康は、大封を与えると真田昌幸を誘い、昌幸はこれに応じました。

 昌幸は、徳川方として、敵対する上杉に備えるため上田城を築城しました。

 その後、徳川家康は北条と和睦しました。

 徳川家康は、昌幸へ約束の領地を与えないばかりか、昌幸の上州の領土を北条へ譲渡するよう要求しました。

 昌幸は、徳川の傘下を離れ、上杉陣営へ走りました。上杉の背後には当時急激に台頭した豊臣秀吉がいたからです。

 激怒した徳川家康は、上田城へ軍勢を派遣しますが、昌幸はこれを撃退します。

 第一次上田合戦です。

 その後、関ケ原合戦時昌幸は西軍につき、徳川の軍勢を上田城で撃破しました。

 第二次上田合戦です。

 この二度の合戦で、上田城と真田昌幸の名は全国に響き渡りました。

上田城Ⅲ_MG_9116

 城址を示す石柱です。

上田城Ⅲ_MG_9117

 二の丸小口への橋です。

 今はコンクリートの橋ですが、往時は木橋だったはずです。

 上田城第16話へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード