FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  新発田城(1) ~ 新発田氏没落

新発田城(1) ~ 新発田氏没落



 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五頓です。
 2020年8月29日には、新発田城に行って参りました。

新発田アク

 新潟県新発田市大手町にあります。

 佐々木氏の分流、新発田氏による創始とされています。

 1587年10月13日、上杉景勝は五十公野城を陥落させると、新発田城を攻囲しました。

 同年10月25日、城主新発田重家は、城を出て自刃し、鎌倉時代からこの地を治めていた新発田家は没落しました。

 その後、上杉景勝は会津へ転封となり、この地には溝口秀勝が入り、新発田城を近世城郭へと変貌させました。

新発田①IMG_8414

 アイネスしばた駐車場に車を停めさせて頂きました。

 新発田①IMG_8408

 アイネスしばた駐車場の南側にこの開設版があります。

新発田①IMG_8411

 アイネスしばた駐車場が二ノ丸の一部で、その南の道路が堀跡で、その南が三ノ丸ですね。

新発田①IMG_8409

 三ノ丸から二ノ丸へ土橋が伸び、土橋の先には「中の門」があったとのことです。

 イメージ図ですね。

新発田①IMG_8410

 溝口秀勝が初代城主で、三代城主宣直の時に完成を見たということです。

新発田①IMG_8413

 明治に入ると、二ノ丸に病院が設けられたそうです。

新発田①IMG_8415

 城址公園へ移動してまいりました。

 三階櫓の表示があります。

新発田①IMG_8416

 こちらですね。

 新発田城第2話へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「新潟の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード