FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  東京都楯の城① ~ 三田氏支城

東京都楯の城① ~ 三田氏支城

 みなさん、こんにちは。

 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

 平成21年2月28日、ホームページ「城訪人」オーナー史進さんのご案内で、楯の城に行ってきました。お城仲間のMさんも一緒です。

楯のアク

 

 楯の城は、東京都青梅市、JR青梅線宮ノ平駅のすぐ近くにあります。

 

IMG_1451.jpg

    宮の平駅から青梅街道を東へ2分ほど進むと「たてはし」と言う名の橋があります。

 

    日本城郭体系によると・・・

    戦国初期までこの地を治めていた三田氏によるもので・・・

    詰め城の辛垣城東の守り「東木戸」と称し、三田氏の部下が守っていたそうです。

 

IMG_1449.jpg

      「たてはし」上から、楯の城東側の守りで、天然の堀をなす沢を写しました。

 

    竹藪で解りにくいのですが、かなり深く、往時は敵を阻んでいたことと思われます。

 

    三田氏が、小田原北条氏に攻め滅ぼされてしばらくのことは、記録に無いようです。

 

IMG_1458.jpg

 北側を見上げるとJR青梅線を挟んで、塁壁があり、この上が楯の城の主要部分であったとようです。

 

 土曜日の早朝から、住民の皆様に不信を抱かれないよう・・・ 気をつけて進みます。

 

IMG_1452.jpg

 JR青梅線の踏切を渡ると、またまた深い沢があります。楯の城西方の守りであったと思われます。先日の雪でぬかるんでいた為、沢の下まで降りるのは自粛致しました。

 

 

IMG_1453.jpg

         個人住宅の脇を抜け、更に山道を登っていく史進さんとMさん。

 

                濡れた笹薮が体にマトワリつきます・・・

 

IMG_1457.jpg

           竹藪に飲み込まれそうな、楯の城の看板を発見しました!

 

          しかも! 錆びてしまっていて、何も読み取ることは出来ません!

 

                 私の大好物です・・・ この侘びしさ・・・

 

                     胸がキュンとなります・・・

 

 そして、この後、我々は意外な遺構を目にすることとなるのでした・・・・

 

 後半へ続く・・・

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

 

 

スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード