FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  加納城(3) ~ 天守台

加納城(3) ~ 天守台


 加納城の第3話です。

加納城IMG_6481

 最初に紹介した「あ」と積み方が異なりますね。

 徳川親族の城なので、様々な大名がお手伝い普請をして、大名ごとに石積み技術が異なっていたのかもしれません。

加納城IMG_6482

 ここは往時の小口ではなく、近世の破壊に寄る通路ですね。

加納城IMG_6488

 「き」は天守台であるとのことです。

加納城IMG_6489

 しかし、幕府を憚ってか、天守は造営されなかったそうです。

 ここも、石垣が崩されていますね。

加納城IMG_6487

 位置をご確認ください。

加納城IMG_6490

 石垣が残っているのは、下の部分だけです。

加納城IMG_6491

 「き」と「く」の間の部分です。

加納城IMG_6492

 崩された石材は何処かで活用されたのでしょうか?

 「加納城第4話」へ続く・・・

 ホームページ  「土の城への衝動」  >  「愛知・岐阜の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード