FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  三春城(10) ~ 鬼畜政宗

三春城(10) ~ 鬼畜政宗


 三春城の第10話です。

三春城①IMG_4586

 本郭の西端に来ました。

三春城①IMG_4587

 城下町を見下ろすことができます。

 直下のグラウンドは居館跡ですね。

三春城①IMG_4588

 本丸中央から、東側を撮影しました。

三春南24

 江戸時代になると、山上はあまり使われなくなり、居館にて政務が行われたそうです。

三春城①IMG_4590

 南北朝時代に田村氏により築城されたそうです。

 戦国時代末期には、田村氏の娘が伊達政宗に嫁ぎました。

 伊達政宗は、豊臣秀吉に屈する際、田村領を自分の領地であると説明したため、田村氏は独立大名としての地位を失いました。

 嫁の実家に対して・・・ 鬼畜の所業ですね。

三春城①IMG_4591

 その後、蒲生氏郷が会津に入り、田村領も所有しました。

 その後、上杉、蒲生、加藤、松下と領主が目まぐるしく変わりました。

 田村氏の末裔たちの多くは、伊達政宗を恨み、仙台へ同行せず、この地に残ったそうです。

 歴代の領主たちは田村氏の末裔たちを、半武士の扱いにして、統治に活用したということです。

三春城①IMG_4592

 常陸の佐竹氏が、関ケ原合戦時の日和見の咎で秋田へ移されると、秋田の秋田氏がこの地へ移り、以降、11代にわたりこの地を支配しました。

 戊辰戦争では、新政府軍に恭順し、城を明け渡しました。

 建物、石垣、礎石に至るまで払い下げられたということです。

三春城①IMG_4589

 図面も掲示されています。

 「三春城第11話・枡形か?」へ続く・・・

 ホームページ  「土の城への衝動」  >  「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード