FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  小牧山城(7) ~ 直線大手

小牧山城(7) ~ 直線大手


 小牧山城の第7話です。

小牧②IMG_4147

 大手の登り口です。

小牧②IMG_4148

 標柱があります。

小牧②IMG_4149

 直線の大手道です。

 守るための城の道は、先を見通せないように、多方向から攻撃を仕掛けることができるように、屈曲しているものです。

 織田信長は後の居城、安土城でも直線の大手道を用いています。

 織田信長は、守るための城ではなく、見せるための城、ステータスを示すための城として、小牧山城を築いた側面があるのではないでしょうか?

小牧②IMG_4151

 尾張徳川気九代藩主のお墓があるようです。

小牧②IMG_4152

 これですね。

 電子辞書によると、本来の墓所は名古屋市内にあるようです。

 こちらはどうゆことなのでしょうか・・・

小牧②IMG_4152

 大手に戻ると反対側に道が伸びています。

 行ってみましょう!

小牧②IMG_4154
 
 「く」の削平地に至りました。

小牧山城20

 「く」の位置をご確認ください。

 「小牧山城第8話・桜の馬場」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「愛知・岐阜の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード