FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  愛知県長篠城② ~ 鳥居強右衛門脱出

愛知県長篠城② ~ 鳥居強右衛門脱出

 長篠城の続きです。

aIMG_2449.jpg

 

    国道151号沿いに、この看板があります。絶大なるインパクト!

 

          郷土の英雄「鳥居強右衛門」磔の図です。

 

IMG_2409.jpg

 

      長篠城址・史跡保存館に詳しい解説が展示されています。

 

 頑強に篭城を続ける奥平勢ですが、兵糧が残り僅かとなり、落城に危機にさらされます。

 

 奥平貞昌は、軍議を開き、たれぞ城を脱出し、援軍を要請してはと話はまとまりましたが、今、城を出ては、命を惜しんで逃げ出したのだと末代までの恥辱になると誰も名乗りを上げません。

 

 奥平貞昌は、「かくなる上は私が腹を切り、兵の助命を求めよう・・・」

 

 そこに進み出たのが鳥居強右衛門でした。

 

 5月14日、鳥居強右衛門は、夜陰にまぎれて長篠城を脱出します。

 

IMG_2439.jpg

 

           本丸を守る、堀と土塁です。大迫力です!

 

 15日の昼、鳥居強右衛門は、船着山にて狼煙を上げます。長篠城は強右衛門の脱出を知り、沸き立ちます。

 

IMG_2389.jpg

 

               別角度から、撮影しました。

 

 鳥居強右衛門は、山野を走りに走り、15日の夜には、徳川家康の居城、岡崎城へ到着しました。そこには大軍を従えた織田信長も来ていました。

 

 強右衛門は、長篠城の窮状を訴えました。信長と家康はスグに駆けつけることを約束した為、強右衛門は喜び、翌16日の朝、再び、船着山で狼煙を上げました。

 

 あとは、長篠城に戻って、援軍の到来を報告するだけです。

 

IMG_2403.jpg

 

           本丸に入りました。奥に土塁があります。

 

 ところが、強右衛門は、武田に捕縛されてしまうのでした。

 

 大軍の来寇を知った武田軍は動揺します。

 

 敵が来る前に長篠城を落としてしまわないと厄介なことになる・・・

 

IMG_2396.jpg

 

           本丸土塁上から、土塁を撮影しました・・・

 

 土塁を見たら登らずにはいられない・・・

 (何名かの城マニアさんがうなづいていらっしゃるかも?)

 

 武田は強右衛門に提案をします。

 

 城の兵に向かってこう言いなさい・・・

 

「 援軍は来ないよ。信長は近畿で忙しいんだって・・・ 家康さんも兵力が足りなくて、ビビッテるんだ・・・

 

 今、城を引き渡したら、命は助けるって、武田さんが言ってるよ。ありがたいね~。大チャンスだよ! 」

 

 武田は更に・・・

 

 奥平貞昌が城を明け渡したら、強右衛門、お前に所領をあげるよ!

 

IMG_2402.jpg

 

 強右衛門は、偽りの承諾をし、武田は喜びます。

 

 既に落ちていた弾正郭から、強右衛門は叫びます。

 

 「 織田信長が大軍を率いて、岡崎城まで来ているよ~。あと3日頑張れば、助けに来てくれるよ~。みんな~、もう少しの辛抱じゃ~。 

 

 武田は、驚き、悔やみました・・・

 

 もはや、長篠を落とせぬまま、大軍を迎えなくてはならなくなった・・・

 

 

IMG_2405.jpg

 

              武田は、強右衛門を磔にします。

 

     一方、長篠城は、援軍来るの報に、志気が上がります。

 

 織田・徳川連合軍は、長篠城の西約3キロの設楽原に陣を敷き、武田軍も決戦の地へ向かいました。

 

IMG_2401.jpg

 

 武田は、長篠城の周りに付け城を築き、2千の兵を残していましたが、5月21日、徳川家康の家臣、酒井忠継率いる4千が、砦を急襲し、長篠城からも奥平勢が打って出、武田方の砦はコトゴトク陥落! 長篠城は開放されたのでした。

 

 

IMG_2399.jpg

 

     長篠包囲網の中心的存在だった「鳶ヶ巣山砦」の遠景です。

 

 決戦の地でも、織田・徳川連合軍が圧勝し、奥平貞昌は、恩賞として領地を加増されました。

 

 徳川家康の関東移封にあたって、奥平貞昌は上州甘楽宮崎3万石を与えられています。(土の城への衝動・群馬の城をご覧下さい)

 

 奥平家は、代々、鳥居強右衛門の子孫を要職に用い続けたとのことです。

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード