FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  七曲井 ~ 平安よりの井戸

七曲井 ~ 平安よりの井戸


 五頓です。

 2019年6月某日、七曲井に行って参りました、

七曲りアク

 埼玉県狭山市北入曽1366番地にあります。

 鎌倉街道に隣接しており、街道を行きかう方々の喉を潤してきたことと思われます。

七曲り1

 県の史跡に指定されています。

 平安時代末期にはあったと推察されています。

七曲り2

 解説版があります。

 1970年に発掘調査が行われました。

 深さが11.5メートル、上幅は最大26メートルに及ぶということです。

 大工事ですね。

七曲り4

 柵に囲まれており、井戸へ下ることはできません。

七曲り3

 柵越しに撮影しました。

七曲り6

 底の部分のアップです。

 土に埋もれてしまっているようです。

七曲り7

 木造聖観世音菩薩座像の解説版があります。

 雨が降らず、水不足になってしまったとき、この観音様にお祈りをしたところ、井戸からこんこんと水が湧き出たとの伝説があるそうです。

七曲り8

 座像は、七曲井に隣接する、この観音堂に祀られているということです。 

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「史跡の部屋」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード