FC2ブログ
HOME   »  史跡  »  のこぎり引き処刑の地 ~ 田峯動乱

のこぎり引き処刑の地 ~ 田峯動乱


 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。
 平成30年9月1日、お城仲間のМさんと今井道善処刑の地に行ってまいりました。

田峯アク

 愛知県北設楽郡設楽町田峯にあります。

道善アク

 田峯城のすぐ南西にあります。

IMG_0696_2018091613482395a.jpg

 場所がわかりにくく、少々迷いました。

 この広場の南西側の土手の下にあります。

IMG_0695_201809161350238b6.jpg

 田峯城主菅沼定忠は、長篠合戦に従軍するも、織田・徳川連合の前に大敗となりました。

 主君武田勝頼に、田峯城へ入ってもらおうとしましたが・・・・

 留守を預かっていた、家老今井道善が反旗を翻し、田峯城に入ることができませんでした。

 菅沼定忠は、もう一つの持ち城「武節城」へ勝頼を迎え入れ、甲斐へ落としました。

IMG_0694.jpg

 赤っ恥をかかされた、菅沼定忠は復讐を誓いました。

 自分とその周囲の者が自刃したとのうわさを流し、今井道善たちを安心させておき・・・

IMG_0697_2018091616092553f.jpg

 菅沼定忠とその郎党は、全く武装していなかった田峯城へ、夜間に侵入しました。

 老若男女を問わず、城内で出くわした者を、かたっぱしから殺めていきました。

 その数は96名にのぼったということです。

IMG_0693.jpg

 菅沼定忠は、裏切り者今井道善を捕らえると、この地へ引きずり出しました。

 そして、刀で首を刎ねるのではなく・・・

 生きたまま・・・

 ノコギリで・・・

 首を引いて・・・

 最大の苦痛を与えながら殺したということです。

IMG_0692_20180916161747eaa.jpg

 道善としては、一族の将来を考えたうえでの苦渋の決断であったことでしょうが・・・

 その後、武田家は滅び、菅沼定忠は徳川に投降しました。

 (徳川勢と戦い戦死したとする説もあります)

 家康は定忠を許さず、その首を刎ねたということです。

 ノコギリ引きにされなかっただけでも、感謝しなければならないのかもしれません。

IMG_0698_20180916162057e20.jpg

 処刑の地近くからの、田峯城でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動 」 > 「史跡の部屋」


スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード