FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  小峰城(18) ~ 帯郭への射撃

小峰城(18) ~ 帯郭への射撃


 小峰城の第18話です。

IMG_0073_20180812081104dc2.jpg

 本郭の北西角が高くなっています。

 登ってみましょう。

IMG_0076_20180812081334722.jpg

 登ってきました。

 塀が復元されていますね。

IMG_0077_201808120814269b1.jpg

 アングルを左へ。

 高まり(土塁)は、西側へつながっています。

IMG_0078_20180812081547975.jpg

 この先は立ち入り禁止となっていました。

 身を乗り出して、北下をのぞくと・・・

IMG_0079.jpg

 帯郭が見えました。

 アングルを左(西)へ・・・

IMG_0080_2018081208175148a.jpg

 細長い帯郭が・・・・

IMG_0082_201808120818427b9.jpg

 北西隅では広くなっています。

小峰図

 左上、搦手から侵入した攻城兵を帯郭へ引き込み、本郭の射撃を加えながら、本郭のまわりをまわらせる防御構造でえすね。

帯郭との比高を保つため、本郭の北側には土塁が盛られ、石垣で固められているのだと思われます。

 「小峰城第19話・実用可能狭間」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード