FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  埼玉県正龍寺 ~ 北条氏邦墓所

埼玉県正龍寺 ~ 北条氏邦墓所

みなさん、こんにちわ。

中世城郭愛好家土の城派、武蔵の五遁です。

 

平成20年9月9日には、正龍寺に行って参りました。

正龍寺は、埼玉県寄居町末野にあります。

城跡ではないのですが、歴史関連ということでレポートさせていただきます。

 

IMG_0523.jpg

 寄居から国道140号を西へ進み、秩父鉄道を跨ぐ陸橋を登り、降りてすぐ右側の小道が入り口ですが、右折侵入は追突される恐れがあるので、いったん通り過ぎ、ユーターンし、進入することをお勧めします。

 

IMG_0524.jpg

 正龍寺には、北条氏邦とその妻の墓、妻の父親である藤田康邦の墓があります。

 藤田氏は、長くこの地を治めていた豪族ですが、戦国期に北条氏の支配化に置かれてしまいました。

 一般的知名度では北条が勝りますが、地元の方々にとっては藤田氏の方により思い入れを持つのでしょう。看板の順番がそれを物語っています。

 

IMG_0525.jpg

               お墓は、建物によって守られていました。

 

IMG_0526.jpg

 解説版もあります。

 北条氏は、豊臣秀吉により、討伐され、氏邦は、前田利家に預けられたとのことです。

 藤田康邦については、

 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/ryugai.html ・・・を、ご参照下さい。

 本人は、康邦と名乗ることを快く思っていなかったでしょうから、私だけ、藤田重利とお呼びしたいと思います。

 

 

IMG_0521.jpg

 正龍寺の西方約500メートルには、藤田氏の菩提寺・善導寺があります。

 そして、善導寺の西方約600メートルには、藤田氏の本城「花園城」が、あります。

 今年中には再訪して、レポートをアップできればと考えております。

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード