FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  八王子城(25) ~ 悲運の落城

八王子城(25) ~ 悲運の落城

 八王子城の最終話です。

八王子城IMG_9005

 「う」から、本郭への道が伸びています。

*縦横無尽に敵を次々と倒し続けていた中山家範ですが・・・

 気が付くと家臣たちの姿が見えなくなってしまいました。

 (全員、討ち死にしたと思われます。)

八王子城IMG_9006

 本郭の斜面には、腰郭がいくつもあるはずですが、藪で分かりにくくなっています。

*中山家範は、本郭方向へ登っていきました。

八王子城IMG_9008

 なんとなく、段々になっているように見えますね。

八王子城IMG_9009

 ここは、はっきり腰郭であると視認できますね。

*中山家範は本郭下の腰郭で、自刃したということです。

 中山家範の活躍と見事な最期を、多くの豊臣配下の武将が見ていました。

 前田利家から一部始終を聞いた徳川家康は、中山家範の子を探し出し、取り立てたということです。

八王子城IMG_9010

 ここも腰郭ですね。

*中山家範の自刃を確認すると、前田利家は全軍へ、本郭へ攻め登るよう下知しました。

八王子要害r

 小宮郭と、松木郭が落ちたら、本郭だけで持久するのは難しい構造ですね。

八王子城IMG_9011

 本郭への道です。

*大石照基は、家老の横地監物へ

 「城を出て小田原へ行き、主君北条氏照公へ、仔細を伝えよ」と、退去させました。

八王子城IMG_9012

 本郭です。

*大石照基とその配下は、本郭から敵勢へなだれ込み、一人残らず討ち死にしたということです。

  1590年6月23日、八王子城は落城しました。

  同年7月5日には、小田原城が開城し、北条氏は没落しました。

八王子城IMG_9003

 松木郭からの風景でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東京の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード