FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  甲府城(6) ~ 内松陰門

甲府城(6) ~ 内松陰門

 みなさん、こんにちは。
 武蔵の五遁です。
 甲府城の第6話です。

甲府B006

 甲府城残存部の西側にやってきました。

 左側・・・ 石垣の切れ目に・・・

甲府B007

 階段通路があります。

甲府B008

 登り階段の奥に門があります。

 門の手前で停滞する攻城兵に対して、左右から射撃を加える構造です。

甲府B013

 内松陰門です。

甲府城図

 この絵図ですと、左上、武徳殿の陰になっています。

甲府B011

 門を抜けます。

 正面には、比高二段射撃が待ち受けています。

甲府B012

 門を抜けて右側です。

 少々階段を登ると、武徳殿のある二の丸。

甲府B014

 門を抜けて振り返りました。

 四脚門ですね。

甲府B015

 アングルを引くと、門を出た地点が周囲より低く、枡形状になっているのが視認できます。

 「甲府城第7話・屈曲通路」へ続く・・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「山梨の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード