FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  群馬県岩井堂の砦 ~ 吾妻衆と白井衆、抗争の地

群馬県岩井堂の砦 ~ 吾妻衆と白井衆、抗争の地

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家土の城派、武蔵の五遁です。


 平成20年8月2日には、岩井堂の砦に行ってきました。
白狐アク  岩井堂の砦は、群馬県渋川市村上にあります。
 

IMG_0288.jpg

 渋川市街から国道353号を西進すると、中之条町に入る手前に「岩井洞ドライブイン」があります。ここで酒饅頭を作っている女性に砦のことを尋ねると、「昔は整備されていて大勢登っていたけど、今じゃ誰も行かんよ。やめといた方がええ」とのことでした。

 

 ここで怯んでは、土の城マニアの名がすたる!


 

IMG_0265.jpg

       教えられた通り、ドライブインのすぐ東にあるわき道を北へ進みます。

 

  「土石流危険渓流・作間沢川」の看板があります。岩井堂砦の居館部分は、土石流によって崩壊したとの記録を思い出しました。

 

 看板の奥の小さな橋を渡ります。

 

IMG_0269.jpg

                    古びた看板があります。

 

IMG_0271.jpg

            看板の脇から登り始めると夏草が出迎えてくれます。

 

IMG_0272.jpg

 最近人が通った形跡は感じられず、たどり着けるのか心配になりますが、看板や鎖が現存していて、気持ちが励まされます。

 

IMG_0270.jpg

      中腹から居館のあった場所見下ろしました。今は民家が建っています。

 

IMG_0274.jpg

        更に進むとこんな場所も・・・・ 両側が絶壁で足がすくみます。

 

IMG_0277.jpg

        どうにか砦跡とされる平場にたどりつきました。小屋が建っています。

 

 20名篭れるか? といった狭さです。実質的な防御場所は居館で、ここは物見だったと思われます。

 

IMG_0282.jpg

 小屋の中には、岩井堂砦のスタンプがありました。しかし、スタンプ台はありません。残念!

 

IMG_0279.jpg

       砦の後方には「石門」があり、搦め手と思われる道が下っていました。

 

IMG_0285.jpg

            東側の「古城台」付近から見た砦跡(写真中央)

 

 登りもきつかったのですが、下りが、更に厳しく、倍以上の時間がかかり、お尻を何度も打ちました。登山用の靴を履いていないと、帰って来れないと思いました。

 

 道を教えて下さった女性にお礼を言い。酒饅頭を購入させて頂きました。

 

iwaidou.jpg

 イメージ図を作成しました。

 古城台には、古豪の館があったとの話があります。

 「群馬の古城」によりますと、この城は1589年真田昌幸配下の富沢氏が守っていたが、白井城の長尾輝景による急襲を受け、34名の死者を出して落城、城将の富沢氏は中之条へ退却したとのことです。

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード