FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  群馬県桃井城~南北朝期南朝の城

群馬県桃井城~南北朝期南朝の城

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家土の城派、武蔵の五遁です。
 平成20年7月26日には、桃井城に行ってきました。


 桃井城は、群馬県北群馬郡吉岡町北下にあります。
 高崎市から県道25号線を北上し、吉岡町に入ってすぐの田中交差点を左折すると、いかにも城跡っぽい地形が見えてきます。

IMG_0180.jpg

                   これです。これが桃井城跡です。

     榛名山の東麓のなだらかな傾斜地に存在する台地を利用して築城しています。

 

IMG_0174.jpg

           塗装のはげかけた木柱が、いい味を出していますね。

 

IMG_0175.jpg

      養豚場の脇を進んでいくと、突然高さ3メートルほどの切岸が現れます。

 

IMG_0176.jpg

           さすが、群馬県! 郭の内部は畑となっていました。

           新潟県の城は、こんな扱われ方をしていないですよ! 

 

IMG_0177.jpg

 土塁上には解説版がありました。

 南北朝期の城のようです。桃井氏が、足利尊氏の弟、足利直義に従い、南朝方として戦いましたが、利あらず、城を明け渡したようです。

 

IMG_0178.jpg

             土塁上から、東の赤城方面を見渡した写真です。

             この平野に、北朝方が攻め寄せたのでしょうか?

 

IMG_0179.jpg

             土塁上から北側の郭を見下ろした写真です。

         耕作による改変が著しく、イメージ図の作成は断念しました。

 

 ホームページ「土の城への衝動」 http://www5.plala.or.jp/tutinosiro/

 

スポンサーサイト



Comment
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード