FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  磐城平城(4) ~ 石垣残存

磐城平城(4) ~ 石垣残存

 磐城平城の最終話です。

IMG_6004.jpg

 下の図の「C」に石垣が残存しています。

IMG_6005.jpg

 ちなみにロングボディの車でこの道に侵入すると・・・

 擦ると思います!

 徒歩での通行をお勧めします。

s磐城平城

 10万石の大名の城にしては規模が大きいのは、伊達政宗の抑えとして、重要視されたからなのでしょう。

IMG_5969.jpg

 築城に11年の歳月を要したということです。

 大工事だったんですね。

 築城をしたのは、鳥居忠政さん。お父さんは鳥居元忠ですね。

 鳥居元忠は、姉川の戦い、三方ヶ原の戦い、長篠の戦いなどに参加した歴戦の勇士ですね。

 中でも、 「甲斐黒駒合戦」 では、2千の兵で、1万の敵を蹴散らし、名をはせました。

 黒駒合戦については、下記のレポートで触れていますので、よろしかったら・・・・

 ⇒ 御坂城③ 御坂城④ 御坂城⑤

IMG_5970.jpg

 戊辰戦争時、新政府軍に抵抗したものの敗れ、城代は城に火をかけ逃走してしまったということです。

 降伏したのではないことの意思表示として、城を焼くのは戦国時代から続く作法ですね。

IMG_5967.jpg

 本丸も5時で閉まってしまうようです。

IMG_5971.jpg

 せめて、柵越しの本丸の写真でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード