FC2ブログ
HOME   »  中世城郭  »  磐城平城(2) ~ 人柱

磐城平城(2) ~ 人柱

 磐城平城の第2話です。

IMG_5981_20170813112355510.jpg

 水堀は弧を描いています。

IMG_5982.jpg

 まだ続いています。

IMG_5977.jpg

 沢の水をせき止めて、水堀としていましたが、大雨で堰が崩れて、水が流れ出てしまうことが3回続きました。

 堰に人柱を埋めれば良いということになり、丹後老人が人柱となりました。

 その後、堰が崩れることはなくなり、以来、この場所を丹後沢と呼ぶようになったということです。

s磐城平城

 敵が三の丸を制圧しても、丹後沢の水堀が、本郭へ進むのを妨げていますね。

IMG_5983.jpg

 水堀の西側です。

IMG_5985_201708131134164c4.jpg

 西側から水堀を振り返りました。

IMG_5984.jpg

 水堀の先は、空堀となっています。

IMG_5986.jpg

 堀は、浅くなりながらも西へ伸びています。

 「磐城平城第3話・5時で閉まる」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「東北の城」
スポンサーサイト



Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード