HOME   »  中世城郭  »  社山城(5) ~ 切り立ち塁壁

社山城(5) ~ 切り立ち塁壁

 社山城の第5話です。

 今度は、社山城の西側にきました。

 西側には平地が開けていますので、敵が西側から攻め上ってくる可能性も高いですね。

sIMG_5367.jpg

 堀切Bです。

 あまり、深くはないのですが、その先の塁壁が高く、急です。

sIMG_5369.jpg

 塁壁を横から撮影しました。

sIMG_5368.jpg

 塁壁を見上げました。

 「は」の郭は、はるか上です。

s社山西

 「は」の郭は、「ふ」「へ」「そ」の攻城兵へ、横矢を仕掛ける位置にあります。

sIMG_5364.jpg

 「は」に登ってきました。

 その先の堀切B方向の、切り立ち具合を感じていただければ幸いです。

sIMG_5362.jpg

 アングルを引きました。

 兵士を20名くらい配置できそうです。

sIMG_5366.jpg

 「は」の「ふ」側には竪堀状の窪みがあります。

 「ふ」からの小口でしょうか?

sIMG_5365.jpg

 小口状の窪みを別角度から・・・

 「社山城第6話・小口の先に塁壁」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「静岡の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード