HOME   »  中世城郭  »  碓氷峠陣城(5) ~ 前田利家在陣か?

碓氷峠陣城(5) ~ 前田利家在陣か?

 碓氷峠陣城の最終話です。

碓井新城IMG_5097

 本郭南側の堀は、西側(写真奥)が、浅くなっています。

碓井新城IMG_5096

 二郭の下に土塁があり、東の堀底から本郭方向へ進むのを妨げています。

碓井新城IMG_5098

 「D」は窪んでおり、また、右側に土を盛った形跡があるので、小口ではないかと推察いたします。

碓氷峠陣城南

 1589年、豊臣秀吉は、小田原北条氏へ宣戦布告をしました。

 豊臣秀吉は、前田利家、上杉景勝、真田昌幸らに、碓井峠から関東へ攻め下るように命じました。

 翌1590年、真田の偵察隊が碓氷峠に差し掛かると、北条兵に遭遇して撤退。

 前田、上杉の本隊が、碓氷峠に差し掛かると、今度は北条軍が撤退し、 「松井田城」 へ籠りました。

 碓氷峠を占拠した前田利家の御座所として、この碓氷峠陣城が築城されたのではないかと思われます。

碓井新城IMG_5085

 三郭の南側に来ました。

碓井新城IMG_5083

 本郭と四郭を隔てる堀。

碓井新城IMG_5084

 「F」から、本郭「E」へ向けて通路が伸びています。

碓井新城IMG_5099

 反対側から「E」を撮影しました。

 小口であったと推察いたします。

碓井新城IMG_5071

 本郭です。

 三郭のほうが高いのですが、三郭は狭く南西方向からの侵入が容易です。

 臨時の陣城とはいえ、前田利家の仮小屋を建てるには、それなりの広さが求められてのではないかと考え、勝手に本郭と思い込みました。

 素人の思い込みなので、お聞き捨てください。

碓井新城IMG_5074

 本郭土塁上から北側を映した写真でお別れです。

 アクセスは容易ですし、危ない場所もありません。

 ご家族が旧軽銀座でショッピングをしている隙に、踏査するのも良いでしょう。

 ある程度縄張り知識のある方に、おすすめです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「群馬の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード