HOME   »  中世城郭  »  旭山城(2) ~ 鉄砲300丁

旭山城(2) ~ 鉄砲300丁

 旭山城の第2話です。

 妙法寺記によると、武田信玄は第三次川中島合戦に先立ち、旭山城へ鉄砲300丁を運び入れたということです。

 それだけ、この城を重視していたということですね。

IMG_4662.jpg

 「お」に近づいてきました。

 左側を見ると・・・

IMG_4663.jpg

 「え」と「う」が見えます。

IMG_4664.jpg

 「え」と「う」の段差のアップです。

旭山城南

 竪堀に沿って登ってきた攻城兵を左右から挟撃できる構造になってます。

IMG_4665.jpg

 「え」から竪堀を見下ろしました。

 攻城兵が竪堀の堀底を登ってきたら、石を落として撃退できることが視認できます。

IMG_4667.jpg

 今度は「お」に来ました。

 この写真は先端方向で・・・ 振り返ると・・・

IMG_4668.jpg

 「か」との間に段差があり、若干、小口っぽくなっている個所もあります。

IMG_4669.jpg

 今度は「き」に来ました。

 この先の土橋が重要地点ですので、細かく郭が配置されています。

 「旭山城第3話・土橋下郭群」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード