HOME   »  中世城郭  »  林外城(5) ~ またまた横矢

林外城(5) ~ またまた横矢

 林外城の第5話です。

IMG_4554.jpg

 三郭の土塁上から、四郭を見下ろしました。

 堀底に立つМさんの小ささから、その規模の大きさがわかります。

IMG_4558.jpg

 今度は、四郭から見た「C」の小口。

 「C」へ向けて木橋がかけられていたと推察いたします。

IMG_4559.jpg

 三郭は「E」の部分で東へ張り出し、木橋へ横矢をかけることができるようになています。

林外城図

 横矢構造をイメージ図でもご確認ください。

IMG_4555.jpg

 木橋を渡って来た攻城兵に対し、両側の土塁の上からと、正面からの攻撃が待ち受けます。

IMG_4560.jpg

 三郭は広大で、数百の兵士の駐屯も可能です。

IMG_4561.jpg

 城の中心部へ向かいます。

 こちらから二郭の土塁が見えるということは、当然、二郭の土塁上の守兵からもこちらが見えているので、鉄砲を撃ちかけられることとなります。

IMG_4562.jpg

 ここまでくると、楯が無いと生存不能でしょう。

 「林外城第6話・武者頓」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード