HOME   »  中世城郭  »  稲村城(7) ~ 土橋

稲村城(7) ~ 土橋

 稲村城の第7話です。

_MG_3658.jpg

 「き」の先は、進入禁止となっています。

_MG_3660.jpg

 「き」を背に、土橋を撮影しました。

_MG_3661.jpg

 土橋を渡って振り返りました。

稲村北

 先人の図面と、自らのスケッチから起こしました。

_MG_3664.jpg

 東郭と記しましたが、あいまいな地形が続きます。

 右下の道を通る攻城兵へ、左上から攻撃する意図があったのかもしれません。

_MG_3666.jpg

 堀切1が見えてきました。

_MG_3667.jpg

 逆光ですね、申し訳ありません。

_MG_3669.jpg

 この先は、北小口への屈曲通路です。

 「稲村城第8話・内紛で政権交代」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「千葉の城」
スポンサーサイト
Comment
Re: タイトルなし
なめこうに様 ご来訪ありがとうございます。

 濃いもの・・・知りませんでした。

 なるほど、これほどまでに綿密な計画で保護されるのですから
稲村城は幸せですね。

 今後も藪に沈むことなく、お城マニアを楽しませてくれること
でしょう。

 情報ありがとうございました。
どうも、こんにちは。

自分の記事書こうと思って資料を検索していたら、
なんだかものすごく濃いものをみつけてしまいました(笑)
読みでがあります。
既にご存知かもしれませんが、ご参考になれば。。。

http://www.city.tateyama.chiba.jp/files/300314344.pdf

それでは失礼します。
Re: タイトルなし
 なめこうに様 ご来訪ありがとうございます。

 最新地図でお城を楽しまれているようですね。

 私はIT音痴のおじさんなので、よくわかりませんが・・・

 スゴイノデスネ・・・

 とにもかくにも、ご覧いただける方がいる限りは、

 今後も2.5次元を頑張ります。
こんにちは。

おおおっ!東西治ってます(笑)
日頃自分のサイトで文章書くのに、表現が稚拙なものですから
東だの西だのを多用し意識しているせいかもしれません。

私が侵入した谷は、「お」の下の谷か、「南」の文字の谷の様
な気がします(当時は手の矢印看板無かったのかなあ。。。)。
Google Street Viewで見れるのは前者だけ、見た感じ似てる気
もしますし、上るとすぐに「お」とほぼピッタリ同じ位置の
写真があるので前者のような気がしますが、その前に坂を上る
写真がある、これが謎。後者の谷の近辺にはGoogleの地図には
横穴墓群の記載があり、登る途中に横穴墓の看板の写真がある。
うーむ、どちらでしょう?
なんてことを書いているうちに、自分のところでも記事にしたく
なりました。そのうち(コバンザメ)記事を書くかもしれません。
ご期待ください(笑)。

それにしても、こうした2.5次元(?)の地図がありますと、
私のどうしようもない写真でも、色々位置推理などできて、
かつ色々思い出したりするので本当に便利かつ楽しいです。
いつもお疲れ様です、
Re: 稲村城
なめこうに様 ご来訪ありがとうございます。

 イメージ図の方角違いをご指摘頂きありがとうございます。
 真剣にご覧いただいているからこそ、違いに気づいていただけると思います。
 感謝申し上げます。
 早速、修正させていただきました。
 稲村城に関しては、本当に地元の皆様の愛を感じますね。
 これまた、感謝、感謝です。

 今後とも、ご指導いただきますよう、お願い申し上げます。
稲村城
こんにちは。
稲村城、懐かしいです。比較的最近に「国史跡」に指定された
とか。メインの部分はとても歩きやすい城跡で、地元の方々の
整備のたまものですね。

数年前18きっぷで箕輪城の翌々日に出かけました。そしてその
翌日は甲府の要害山、お城ど素人(今もですが)のくせに、当
時は色々とあるきまわっていたようです。

さてここからが突っ込みなのですが、大きい方の図面の東西南
北の位置関係が変です。線路は上の方でしょうか?だったら東
西が逆ですかね。当時「水往来」の入口を知らなかったので、
谷戸のようなところから入っていった記憶があるのですが、あ
れはどこだったのか?StreetViewや3Dを駆使してみましたが
さっぱりわかりません。GPSなんか無かった時代です。

ということで、記事を拝見して色々と当時の画像の位置特定を
してみようかと思います。気が向いたらまたコバンザメのよう
な記事を書くかもしれません(笑)。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード