HOME   »  中世城郭  »  天古崎城(2) ~ 搦め手小口か?

天古崎城(2) ~ 搦め手小口か?

 天古崎城の最終話です。

IMG_3382.jpg

 二郭に入りました。

IMG_3383.jpg

 本郭への土橋です。

IMG_3384_20170214154433340.jpg

 土橋の上から、南側の堀。

IMG_3385_20170214154500cf5.jpg

 北側の堀。

 浅いうえに藪でわかりにくいですね。

 申し訳ありません。

天古崎図大

 構造は単純で、堀は浅く、土塁は低く、古い時代の城であると推察いたします。

IMG_3387_20170214154700874.jpg

 本郭に入りました。

IMG_3388.jpg

 「あ」から「い」にかけて、窪みが続いています。

 「い」が搦め手小口で・・・

 段差の上に柵を設け、搦め手から侵入した敵兵に対し、柵越しに、槍で突く防衛プランでしょうか?

IMG_3389.jpg

 「い」につきました。

IMG_3390_2017021415501729f.jpg

 「い」の右側に搦め手門があったのかもしれません。

IMG_3392_201702141550499a0.jpg

 東からの遠景でお別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「茨城の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード