HOME   »  中世城郭  »  白鳥とアニメ

白鳥とアニメ

 五遁です。

 昨日は、茨城県に行ってまいりました。

 最近、過去記事に地図を追加する作業を続けています。

 それで気が付いたのですが、10年ほど前にアップした茨城県小幡城の記事が何故か消えてしまっていました。

 迫力あり、技巧的な遺構が完全に残存している小幡城の記事が自分のホームページにないのは許せない! と、思い立ち再訪することといたしました。

IMG_3237.jpg

 屈曲に屈曲を重ね、攻城兵の位置感覚を狂わせる罠が沢山仕込んであります。

 みっちりお絵かきしようと思って乗り込みましたが・・・

 描いているうちに混乱してきて、頭がくらくらしてきました。

IMG_3317_2017020510244895d.jpg

 土橋も美しい!

 一生懸命スケッチしましたので、時間をかけてお絵かきをして、アップしたいと思います。

 他に・・・

IMG_3392_201702051028509fd.jpg

 <天古﨑城>
 低湿地に突き出た大地を2本の堀で守っています。

IMG_3394_20170205103109928.jpg

 お昼は名物「はぜ丼」をいただきました。

IMG_3409_20170205103252c30.jpg

<松川陣屋>

 水戸藩の分藩の陣屋があったそうです。

 大地に食い込む堀が、林の中に残っていました。

IMG_3423_2017020510343337c.jpg

 何気なく寄らせていただきましたら・・・

IMG_3425_201702051035318d6.jpg

 この涸沼に白鳥が飛来したとかで、バードウオッチャーの皆さんでごった返していました。

 バードウオッチャーの皆さんを撮影するのは、控えさせていただきました。

IMG_3439_20170205103814738.jpg

 <宮ヶ崎城>

 外郭の巨大堀切と、本郭の狭い堀切の対比が面白かったです。

IMG_3487_201702051040247e6.jpg

 <石埼城>

 舌状大地の先端に土塁と堀がひとつづつ・・・

 他に遺構がないかと、藪の舌状大地を延々と徘徊しました。

 舌状大地の基部には、堀かもしれない窪みが観察できした。

IMG_3490_20170205104319902.jpg

 中学、高校を海辺の町、秋田県能代市で過ごした私は、海を見たくなり、大洗マリンタワーへ

IMG_3495_20170205104444bfe.jpg

 大洗は今、アニメで町おこしをしているようで、若い人たちでごったがえしていました。

IMG_3497_20170205104552bdf.jpg

 マリンタワーから、景色を眺めていると・・・

 城っぽいものが見えるではありませんか?

IMG_3506_201702051047265dd.jpg

 <海防陣屋>

 江戸時代末期に、異国の艦船を監視するために造られたそうです。

IMG_3520.jpg

 最後は、波と戯れて帰ってまいりました。

 お城の正式レポートは、5月になる予定です。 

 ホームページ 「土の城への衝動」
スポンサーサイト
Comment
Re: 小幡城
一文字三つ星様 ご来訪ありがとうございます。

 私は今回、広く出回っている先人の縄張り図を片手にまわったのですが、つじつまがあわないのです。
 そのことが、私の混乱に拍車をかけました。

 そこで、先人の縄張り図をしまい、自分の目視でスケッチをしました。

 家に帰ってから航空写真の陰影と自分のスケッチを照らし合わせたところ、かなり合致しておりました。

 先人は、往時、縄張りを担当した方の、混乱させる罠にはまり、混乱したまま縄張り図を描いてしまった
のだと思います。

 400年前の縄張り担当者の英知に脱帽です。
小幡城
縄張り図片手に探索していても自分のいる場所が分からなくなる巨大迷路ですね。いわんや、戦の熱気と混沌に押されて城内に突入する往時の足軽雑兵の立場を想像するや…(恐
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード