HOME   »  中世城郭  »  設楽氏館(1) ~ 櫓台

設楽氏館(1) ~ 櫓台

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

設楽氏アク①

 平成29年1月28日、お城仲間のМさんと設楽氏館に行って参りました。

 埼玉県皆野町金沢にあります。

 北条家臣団名簿の中に設楽氏の名があり、その設楽氏の館跡であると推察されています。

設楽氏アク②

 私共は、西光寺から登りました。

 途中で道がなくなり、危険な場所もありました。

 設楽氏館跡につくと、最近敷設されたっぽい道がありましたので、その道を下って帰りました。

 発明神社からの道が安全で、見晴らしも良く、お勧めです。

IMG_3100_20170206154518dea.jpg

 発明神社に駐車場がありますので、お借りするとよいでしょう。

 神社にお参りをして、お賽銭をお供えするのがマナーでしょうか?

IMG_3098_20170209100140942.jpg

 神社の・・・ 道を挟んで向こう側に「諏訪平バス停」があり・・・

 そのわきに・・・

IMG_3099_20170209100314a45.jpg

 道があります。

IMG_3097.jpg

 最近、ユンボで均したっぽい道は、分岐がありませんので迷う心配はありません。

IMG_3095.jpg

 尾根筋に出ると、緩やかな地形が続き、快適です。

IMG_3085_201702091010286dd.jpg

 登り切ったかな?

 ここいいらがピークかな?と、感じる場所に櫓台があり、これが目印です。

設楽図

 先人の図面が手元に無かったので、自分のスケッチから起こしました。

 郭名等、勝手につけさせていただきました。

IMG_3087_20170209101622c85.jpg

 櫓台を反対側から・・・

 人の手により、盛られていると感じます。

 「設楽氏館第2話・張り出し石垣」へ続く・・・

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「埼玉の城」
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード