HOME   »  中世城郭  »  羽場古城 ~ 舌状台地

羽場古城 ~ 舌状台地

 みなさん、こんにちは。
 中世城郭愛好家、土の城派、武蔵の五遁です。

 平成29年1月1日、お城仲間のМさんと羽場古城に行って参りました。

羽場城アク

 長野県上伊那郡辰野町伊那富にあります。

 羽場城が取り立てられる以前、この地を治めていた城であると考えられています。

羽場古城

 東を天竜川、北と南を沢に囲まれた要害の地です。

 先人の書によりますと、国道153号と鉄道の工事の為、本郭部分で大規模な土取りが行われ、地形ごと破壊されてしまったということです。

 二郭と三郭は個人的推察で描きました。

IMG_2980_20170111162634587.jpg

 二郭を見上げました。

 あの高さと同じ高さで、右側に本郭があったようです。

IMG_2982_201701111628263d3.jpg

 何メートルも低くなってしまった本郭ですが、一応、写真におさめてみました。

IMG_2985_2017011116291442e.jpg

 天竜川の断崖に面した城であるというイメージの写真を、一応、撮影してみました。

IMG_2986_201701111630294e0.jpg

 二郭、三郭があったと推察する台地に登ってみました。

IMG_2987_20170111163118549.jpg

 堀っぽい窪みを発見しました。

 この窪みはYAHOO地形図でも確認できます。

IMG_2988_20170111163215ad7.jpg

 三郭と城外を隔てていたであろうと推察する、食い込みと窪みです。

IMG_2990_2017011116331716c.jpg

 奥の台地の途切れの先に本郭があったのだと、想像力を働かせて・・・

 お別れです。

 ホームページ 「土の城への衝動」 > 「長野の城」 
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

武蔵の五遁

Author:武蔵の五遁
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード